cancer-nerve kamiya-lab okayama-u kamiya-lab kamiya-atsunori Kamiya Atsunori kamiya-lab kamiya-lab okayama-u

KAMIYA LAB

cancer-nerve okayama-u kamiya Atsunori kamiya-lab kamiya atsunori okayama-u kamiya-lab kamiya-lab okayama-u

KAMIYA LAB

岡山大学医学部 細胞生理学 KAMIYA-LAB

MEDIA

神経ががんに影響する
NHK「おはよう日本」にて放送されました
2019.07.10
 
 
 

自律神経とがんについての研究が、Nature Neuroscienceに掲載されました。

「Genetic manipulation of autonomic nerve fiber innervation and activity and its effect on breast cancer progression」
2019.07.08  

BIG PICTURE

kamiya-labkamiya-lab


HOW TO CREATE A GOOD RESEARCH?
IT'S CERTAINLY DIFFUCULT TO ANSWER, BUT ...

楽しいことが一番大切

2019.05.23

VIEW MORE


自律神経とがん

cancer-nervecancer-nerve

AUTONOMIC NERVE AFFECTS CANCER

自律神経は、生体本来の臓器だけでなく、がん組織にも入り込み、がんの増大や遠隔転移に影響することが分かってきました。

2019.05.23

VIEW MORE


PUBLICATION

Kamiya-AtsunoriKamiya-Atsunori

SELECTED
PUBLICATION
LIST

2019.05.23

VIEW MORE


Research

okayama-u

BEAUTIFUL SYNAPSE
OF THE NEURON

2019.05.23

VIEW MORE


PUBLICATION

kamiya-labkamiya-lab

ANNUAL
PUBLICATION
LIST

2019.05.23

VIEW MORE


Research

kamiya-lab

IN PREPARATION

IN PREPARATION

2019.05.23

VIEW MORE


Research

kamiya-lab

IN PREPARATION

IN PREPARATION

2019.05.23

VIEW MORE


CONTACT US

kamiya-labkamiya-lab


WELLCOME!
NEW
MEMBERS

あなたも、私たちと共に、研究を心から楽しんでみませんか? 大学院生、学部生、ポスドク、歓迎いたします。出身の学部や専門は、問いません。

2019.05.23

VIEW MORE


NEWS

[%article_date_notime_dot%] [%new:New%]

[%title%]

[%lead%]

ご支援のお願い

 
私たちは、基礎研究から、がんなどの難病に対する新しい医療を創出することを目指して、
日々の研究に打ち込んでいます。
どうか、皆様のあたたかいご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

 

ご寄付の方法について

OKAYAMA UNIVERSITY
MEDICAL SCHOOL
CELLULAR PHYSIOLOGY

History

本教室は、134年の歴史があり、わが国で最も古い生理学研究室のひとつです。その黎明期(明治18年)の後、古川栄初代教授から、荒木寅三郎教授、舟岡栄之助教授、生沼曹六教授、林香苗教授、西田勇教授、堀泰雄教授、松井秀樹教授の後、現在は、神谷厚範が、第9代教授として、責任者を務めています。

 
 

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科(医)細胞生理学分野

〒700-8558
岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1 基礎研究棟5階 細胞生理学分野
086-235-7105

注:テキストや画像の転載複製は、ご遠慮ください。